トップ

歯磨き粉でホワイトニング

タバコのヤニを改善したい

タバコのヤニを歯磨き粉で

数年前からタバコのヤニが気になって、家族にも指摘されるようになってしまいました。
しかし歯医者でホワイトニングするのは時間的にもお金的にも余裕はない。。。
そんな時は、歯磨き粉で歯をホワイトニングしませんか。

ホワイトニング成分が入った歯磨き粉だと、歯が徐々にきれいになっていきます。
磨いているうちに、どんどんピカピカになってきますし、黄ばみが落ちて白くなっていきますので、長い間使うのがポイントです。

ヤニは植物性の樹脂です。ねっとりとしていて油っぽく、きついにおいがあるのが特徴です。また色も黄色くて汚いのが特徴です。

ヤニはタバコを吸った人ののどや内臓にこびりつきます。
また有害物質なので体にはもちろん悪いのです。
そしてもちろん歯にもダメージを与えています。

ステインの強力なもので、歯や歯茎にダメージを与えてなかなか落とすのが難しいのです。タバコを一日一箱吸った場合には、一年間でコップいっぱい分のヤニを吸い込んだ計算になります。どれだけ有害なのかわかるでしょう。

ですが大切なのはヤニを歯からとり、きれいな歯に戻すことです。
ステインを除去するには、歯磨き粉をきっちり選ぶことが大切です。

研磨剤入りの歯磨き粉は歯を削ってしまうといわれていますが、日常の歯磨きで削れるほど使うわけではありません。安心して普通に使っていただければ大丈夫です。

ヤニ落としようの歯磨き粉も売っています。
国内メーカーでもありますし、海外メーカーでもたくさんあります。

普通の歯磨き粉よりはやや高くて1000円~3000円程度しますが、それでもホワイトニングに通うよりかは安価になります。
ヤニ落とし用とステイン除去用は異なり、ヤニ落とし用のほうが強力です。

© Copyright タバコのヤニを改善したい. All rights reserved.